小田急線 相模大野駅前 徒歩30秒

そのこ矯正歯科 相模原市 相模大野 矯正歯科 日本矯正歯科学会専門医 成人矯正 子供矯正

そのこ矯正歯科 相模原市
そのこ矯正歯科
矯正歯科とは?
成人矯正
子供の矯正
歯を動かしやすくする治療
マウスピース型矯正装置(インビザライン)・舌側矯正・アライナー
なるべく歯を抜かない矯正治療
そのこ矯正歯科Q&A
矯正歯科治療の流れ
料金案内
その他の治療 相模原市
予防歯科
クリーニング(PMTC)
ホワイトニング
エイジングケア
デンタルアロマセラピー
そのこ案内
そのこ矯正歯科コンセプト
院長ご挨拶
アクセス
カレンダー
施設案内
取扱商品
インフォメーション
求人(歯科衛生士・技工士)
リンク集
お問い合わせ
プライバシーポリシー

見えない矯正|矯正歯科 相模原市相模大野 小田急線
   マウスピース型矯正装置(インビザライン)・舌側矯正・アライナー

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)
ブラケットやワイヤーを使わない、透明なラミネートで
製作されたマウスピース型の見えにくい矯正装置です。
ボンディングアプライアンスを好まない人になによりの朗報です。
マウスピース型(カスタムメイド)矯正(歯科)装置のメリット
目立ちにくい
従来の金属の矯正装置とは違い、マウスピース型カスタムメイド矯正装置
(インビザライン、クリアアライナー)は透明な矯正装置を使用します。
目立たないので、気にしないで自然に笑うことが出来ます。

取り外しができる
食事も、歯磨きも矯正装置を取り外して行うことが
出来ますので、日常の生活とほとんど
変わりありません。

従来の矯正装置では、歯を磨くのに
長時間かかり、歯を磨くのがめんどくさくなり、
虫歯が増えるといった悪循環に陥りがちでした。

取り外しの出来るマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン、クリアアライナー)は予防の観点から見ても優れた装置といえます。
取り外しができる

同時にホワイトニングができる
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(クリアアライナー)では常に装着している矯正装置を利用してホワイトニングを行うため、
刺激のごく少ないホワイトニング剤を使用することが出来るので、体への心配もありません。

目立たない保定装置
矯正歯科治療に使っているマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン、クリアアライナー)を保定装置としてそのまま
利用しますので、再度新しい違和感が生まれることはありません。

違和感が少ない
違和感は従来のワイヤーを使ったものより断然少なく、
発音がしづらいとかストレスによる口内炎もほとんどありません。

非抜歯に最適な治療法  ★抜歯が必要な場合補助装置を併用します★
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(クリアアライナー)は抜歯しなくても歯列を並べられる患者さんの場合にはとても有効です。
歯が傾いていたり、ねじれているような場合にとても威力を発揮する方法だと言えます。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は抜歯する場合にも有効です。ブラケット装置や透明な歯科矯正用リンガルボタンや
や歯科矯正用アンカースクリュー等の補助装置が必要となります。
補助装置を使うことによって、治療期間も短くなります。

早くブラケットをはずしたい方に
結婚式なので・・就職するので・・入学するので・・転勤がきまったので‥
      
歯根の移動などを要する治療に関しては通常の矯正歯科治療にて治療を行い、
最後のきれいな歯並びを完成させるための仕上げにマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)やマウスピース型カスタムメイド矯正装置(クリアアライナー)を
使用することもできます。

link
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)とは
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビサライン)について マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、ブラケットやワイヤーを使用せず、
取り外しのできる着脱可能な透明の矯正装置を
使用する矯正歯科治療です。

従来のブラケットを使った治療と違い、
装置が薄くて透明なので目立ちません。

装置は約2週間ごとに歯の動きに合わせて
新しく作成します。

取り外しができますが、歯が移動するためには、
睡眠中も含めて、1日20時間以上の装着が必要となります。
お食事の時と歯ブラシの時以外は装着します。 マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、歯のガタガタが強くない方(歯の移動量が少ない方)や歯を抜かずに治療が 可能な方に適していますが、短期間のワイヤーの装着を併用することによってほとんど すべての方に使用できます。インビザラインはアライン・テクノロジー社(米国)が開発、製造しています。

そのこ矯正歯科でのマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)を用いた治療 詳細はこちら>>>

※マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は患者さまに適正な治療を安心して受けていただけるよう、取扱に際し「認定医制度」を取り入れております。
そのこ矯正歯科では、日本矯正歯科学会認定医の資格を取得した院長が対応いたします。

インビザライン治療のメリット
インビザラインのメリット ●透明感があり、装着していても目立ちません。

●取り外し可能なため、虫歯リスクが低くすみます。
  また、衛生的です。

●矯正装置の装着による不快感が軽減されます。

●クリンチェックが表示する3Dアニメーション動画を通じ、
  患者様ご自身も計画された歯牙移動を事前に
  見ることができ、治療に対するモチベーション向上に
  つながります。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビサライン)メリット

どうして歯が動くの?
着脱可能な透明の矯正装置を装着します。
患者様は治療目標が達成されるまで、
通常は2週間毎に新しい矯正装置に交換しながら、
1日20時間以上装着することで、歯を徐々に移動させます。
矯正装置は段階的に形が変えてあるので、
歯はゆっくりと矯正装置の形に合わせて
理想の位置に動いていきます。
使用する矯正装置の数は患者様の症状によって違います。
どうして歯が動くの?

どうして歯が動くの?

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)矯正シミュレーション
シュミレーションにより安全で確実な治療が可能 ●クリンチェックと呼ばれる独自のシミュレーションソフトを
  通じ、コンピュータ画面上にて、治療完了に至るまで
  の総合的な治療計画の検討・立案が可能です。

●同治療計画を精査するため、コンピュータ画面上にて、
  3次元的な診断および歯の移動シミュレーション
  (3Dアニメーション動画)を詳細に表示することが可能です。

●最終的な治療計画の策定は、インターネットを通じた
  インタラクティブなやり取りを経て矯正歯科医の承認を
  得た上で決定されます。

矯正装置について
ブラケットやワイヤーを使わない、透明なラミネートで
製作されたマウスピース型の矯正装置です。

透明なので治療中もまったく目立たず、食事時に
取り外せるなど、患者様にとって大きなメリットを
もたらしています。

製作過程にコンピューターを使用して製作される、
正確でかつ画期的な矯正装置です。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(クリアアライナー)は、ボンディングアプライアンスを
好まない人になによりの朗報です。
クリアアライナーとは

また、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(クリアアライナー)は矯正における後戻りのフォローアップに大変効果的でもあります。
金属アレルギーの方にもおすすめです。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(クリアアライナー)では、目立たないということだけではなく、大人やお子様にあった
矯正歯科治療(カウンセリングを含めて)を行ってまいります。

舌側矯正とは?

舌側矯正のメリット
舌側矯正のメリット 舌側矯正は、表からは見えない 審美的に優れた矯正治療です。
サービス業など人と接する機会の多いお仕事の方や、矯正装置を見られたくない方に適しています。

歯の裏側1本1本にブラケットを貼り付けて、そのブラケットにワイヤーをつなげて歯を動かしていきます。


舌側矯正のデメリット
舌の先が装置と触れるために、発音がしにくいことです。
一般的には表からの矯正より期間も長めになり、治療費も高くかかります。

しかし、最近では違和感がすくなく、摩擦も少ない装置が開発され、治療期間も短くなってきました。


カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニト)とは

そのこ矯正歯科では、裏側装置WINシステムとIncognitoインコグニトをお勧めしています。
コンピューター計測による患者さま一人ひとりに装置を作る完全なオーダーメイドです。
オーダーメイドのため、今までの舌側装置より厚みがかなりうすくなりました。
うすいので、舌があたったり、話しづらいといった違和感が、かなり軽減されました。


ご予約はTELにてお願いいたします。そのこ矯正歯科TEL.042-740-8817

矯正歯科治療の流れをご確認下さい!

見えない矯正(インビザライン・クリアライナー・舌側矯正)

COPYRIGHT(C)2010 そのこ矯正歯科. ALL RIGHTS RESERVED.